プラセンタサプリメント「プラセンタ485」

   

よくあるご質問


プラセンタ、プラセンタエキス、プラセンタエキス末の違いは?

プラセンタ、プラセンタエキス、プラセンタエキス末の3つの言葉があります。
プラセンタは胎盤、プラセンタエキスは胎盤から有用なエキスを抽出したもの、プラセンタエキス末はプラセンタエキスを加工しやすいよう粉末化したものです。プラセンタエキスを40倍程度に薄めて液体化する場合もあります。

豚のプラセンタは本当に安全ですか?

豚の臓器は人に近いと言われ、医療への活用が研究されていますので、豚プラセンタのエキスをサプリメントとして摂ることに違和感はありません。
プラセンタ485はデンマーク産の健康な豚のプラセンタを使用しています。
デンマークでは、豚肉産業は主要産業のひとつです。豚肉などを世界各国へ輸出するため、早くから高い安全性と厳しい品質保証プログラムを充実させてきました。ですからデンマーク産の豚プラセンタは最も安全なプラセンタのひとつと言えます。

動物によってプラセンタの優劣はありますか?

現在、豚、馬、羊などのプラセンタが利用されています。
まず、優劣以前に羊は牛同様反芻動物なのでBSEの不安があるため、健全な豚や馬の母体のプラセンタが安心です。
では豚と馬のプラセンタに優劣はあるのでしょうか?
豚と馬のプラセンタエキス末を製造している国内有数のプラセンタエキス末メーカーは、原料確保のため豚と馬のプラセンを採用しているだけで、プラセンタとしての優劣はないと言っています(出典: (株)食品化学新聞社 FOOD STYLE 212008.4月号)。

でもアミノ酸データ比較で馬プラセンタは豚プラセンタより優れていると言っていますが?

それは運悪く不健全な豚と健全な馬のプラセンタから得たプラセンタエキス末で調べた結果を比較したためだと推測します。
プラセンタ485に配合しているプラセンタエキス末と健全な馬から得たプラセンタエキス末で比較してみました。
プラセンタエキスの主成分がたんぱく質なので、たんぱく質量と各種アミノ酸量の両者を第三者試験機関に分析してもらいました。

●たんぱく質量分析の結果
豚プラセンタエキス末も馬のプラセンタエキス末も主成分のたんぱく質が豊富に(粉末100g中に90g以上(純度90%以上))含まれ、優劣に差がないことが判りました。

成分名称 豚プラセンタエキス末
(単位: g/100g)
馬プラセンタエキス末
(単位: g/100g)
 たんぱく質量 95.0 93.1
分析試験者: 日本食品分析センター


●アミノ酸量分析の結果
アミノ酸数値でも両者に優劣はありませんでした。
本来、アミノ酸合計量とたんぱく質量は一致しますが、アミノ酸分析処理の影響で不安定なアミノ酸となり何のアミノ酸か特定できないものがでてきますので、アミノ酸合計量はたんぱく質量より少なくなります。通常、アミノ酸合計量がたんぱく質量の8割以内ならアミノ酸分析は正しく行われたと判断されます。
したがって、豚プラセンタエキス末は馬のプラセンタエキス末よりたんぱく質量が多くアミノ酸合計量が少ないのは、不安定なアミノ酸が多かったことによります。

アミノ酸名称 豚プラセンタエキス末
(単位: g/100g)
馬プラセンタエキス末
(単位: g/100g))
 アルギニン 6.24 5.72
 リジン 3.65 3.69
 ヒスチジン 0.81 1.16
 フェニルアラニン 1.96 2.61
 チロシン 0.90 1.35
 ロイシン 3.18 4.32
 イソロイシン 1.35 2.06
 メチオニン 0.23 1.06
 バリン 2.38 3.13
 アラニン 7.06 7.20
 グリシン 17.36 15.65
 プロリン 9.80 9.24
 グルタミン酸 9.07 9.57
 セリン 3.18 3.59
 トレオニン 1.97 2.29
 アスパラギン酸 5.50 5.93
 トリプトファン 0.00 0.11
 システィン 0.19 0.40
 ヒドロキシリジン 1.00 1.20
 ヒドロキシプロリン 8.14 8.37
合  計 83.81 88.64
分析試験者: (株)ペプチド研究所

アミノ酸量でプラセンタ製品の評価ができますか?

アミノ酸量でプラセンタ製品を評価することは出来ません。
プラセンタエキスは各種アミノ酸が複雑に繋がり主成分のたんぱく質を構成します。ですから、プラセンタエキスは各種アミノ酸の力の合計というよりも、各種アミノ酸が複雑に繋がったことによる相乗的な力が評価されます。

プラセンタエキスの抽出方法は?

プラセンタエキスの抽出方法は加水分解法、酵素分解法などが主です。
プラセンタ485に使用されているプラセンタエキスは酵素分解法によって抽出されたものです。酵素の力を利用して不純物を溶かすこの酵素分解法が最も良いと言われています。

プラセンタエキス末に含まれるプラセンタエキスの量は判りますか?

一般的には製品に記載されていないので判りません。
しかしながら、プラセンタエキスの大半はたんぱく質ですから、製品に記載された栄養成分表示のたんぱく質量でプラセンタエキス量を推測することができます。1.1倍程度がプラセンタエキス量とみ
最大度○○%のプラセンタエキス末がどれだけ入っているかが第一のポイントです。
簡単な見極め方は、

プラセンタエキス末がどれだけ配合されているか判りますか?

さらに抽出したエキスを粉末化するのか液体にするのかによって純度の比較ができます。
さらに純度○○%のプラセンタエキス末がどれだけ入っているかが第一のポイントです。
簡単な見極め方は、プラセンタ製品の栄養成分表示に


たんぱく質は胃酸で変性するって本当ですか?

たんぱく質はいろいろなアミノ酸が繋がってできていて、繋がり方でいろいろな特徴をもちます。酸によってこの繋がりが変わってしまうためアミノ酸が繋がってできた性質も変わってしまいます。




















































  
お支払い・送料・発送等について | 特定商取引について | 会社概要 | お問い合わせ | 個人情報の取り扱いについて
  Copyright(c) 2009, global vision,inc. All Rights Reserved.