プラセンタサプリメント「プラセンタ485」

会社概要 

社長挨拶

かつて医療機関は、聴診器ひとつ購入するにも定期的に訪問する医療機器問屋や薬問屋の営業マンへ発注し、その営業マンよって次回訪問時に納品されるというものでした。
つまり聴診器ひとつにも人件費がたっぷり上乗せされていました。

その無駄は最終的には医療費として国民の負担となりました。
物品価格は医療機関と営業マンのマン・ツー・マン、いわゆる密室状態で交渉されていたため、医療機関は適正価格を知ることもできませんでした。

弊社はモノの価値はどこで購入しても同じ(一物一価)であるべきと考え、低価格・高品質の医療機器(X線フィルム)を北海道 稚内から沖縄 石垣島までご提供する通信販売ビジネスをスタートしました。通信販売ですから人件費が低く、石垣島の医療機関が1箱購入も東京の医療機関が10箱購入しても購入条件は同じとすることができました。

この度、弊社はプラセンタ485を知り、その市場を知るに至り、プラセンタ市場にある商品が品質と価格にバラツキがありすぎると考え、高品質・多量のプラセンタを効果的に摂取できる製品を全国一律で低価格でご提供したいという願いから事業化しました。

日本固有の、武骨なまでにこだわったモノ造りで完成した製品ですので、皆様方にご支持頂けるものと信じております。

株式会社グローバルビジョン  
代表取締役  橋本 和季  

会社概要

社名 株式会社グローバルビジョン (英文名称 Global Vision, Inc. )
所在地 〒156-0044 東京都世田谷区赤堤1-29-2
電話番号 03-5355-3758
FAX番号 03-5355-3768
 メール info@global-vision.jp / info@placenta-485.com
代表者 橋本 和季
創業年月日 平成13年6月5日
資本金  1,000万円
 沿革 平成13年6月  株式会社グローバルビジョン設立。
欧州アグファ社CEAブランドの医科用X線フィルムおよび歯科用X線フィルム 正規輸入代理店として国内販売を開始。
平成13年8月 乳清タンパク配合サプリメント卸開始
平成15年10月 アガリクス等キノコ混合サプリメント卸開始
平成20年4月 セラペプターゼ等高活性タンパク分解酵素混合サプリメント米国輸出開始
平成21年1月 プラセンタ配合サプリメント販売開始
 事業内容 医科用X線フィルムおよび歯科用X線フィルムの製造販売
サプリメントの卸・販売および輸出
許可関係  第3種医療機器製造販売業許可(13B3X00079)
 主要取引先 全国の医療機関(病院および診療所)
全国の動物病院
薬問屋
歯科問屋
サプリメント販売会社(日本及び米国)
 主要仕入先 Agfa-Gevaert N.V. (ベルギー)
お支払い・送料・発送等について | 特定商取引について | 会社概要 | お問い合わせ | 個人情報の取り扱いについて
  Copyright(c) 2009, global vision,inc. All Rights Reserved.